2017年4月12日水曜日

SPEED AND CUSTOM SHOW 2017 #19




このモデルAも素敵ですね♪

前期グリルはこの位腹下が空いていてもスーサイドでガッツリ落としてもよく似合いますね。

高めの背もたれをもつシートがまたバランス宜しいですねぇ。


排気を下に出してるから全体的にスッキリしてる。


DIXIEのデュアルインテークでストロンバーグ97を2連装。


ステアリングもいいなぁ。


Aristocratのメーターパネルもカッコいいですが真ん中の燃料計、楕円の速度計が素晴らしいですね。


ミラーはシンプルながら鏡面のカットが美しい。


40年FORDデラックスハブキャップにトリムリング。


車高具合とトレッド、タイヤの形状は結構決め手ですね♪

この車両はかなり綿密なバランス構成だと思います。



デュースレールに前期モデルAボディ。


Jeepやジムニーのホイールとよく似てますね。


フラットヘッド率が異様に高い。


Thickstunのマニでキャブは8BAツイン♪


少し丸みを帯びたスクープも雰囲気ですね。


ボディも絞り込まれてていいなぁ。


一つ目小僧。


トランクのノブがV8♪


パネルは純正で追加メーターパネル。


やっぱりこのメーター素敵♪






0 件のコメント:

コメントを投稿