2017年4月9日日曜日

SPEED AND CUSTOM SHOW 2017 #16




青いモデルA。

1952年のディズニーアニメで『Susie,the Little Blue Coupe(邦題は青い自動車)』というのがあって

幼少期に絵本で随分見てから後年動画も観ましたが、まさにホットロッドなお話で素敵ですよ♪


フラットヘッドはオッフィーのカバーで。


ストロンバーグ2連にMAUNDのスクープ。


コマーシャルグリル。


フリクションショックのリンクがとても素敵な造形♪


チョップトップと車高のバランスも良くてイイですね♪


フードレスでなければグリルとキャビンが繋がるから、この位のチョップ具合もイカしますねぇ。

ここら辺の関係性で見え方が変わってくるのはバイクも同じかと思います。


磨き上げられたChampionのゲージパネル。

バンジョーステアリングの横線のよく合ってる。


デュースレール組みの前期モデルAロードスター。

濃い目のブルーグレーとアイボリーのコンビがお洒落かつ大人の雰囲気。

デュースグリルとカウルパネルをフードで綺麗に繋いである。


革とリング組みのバンドに大きなダイナモ。


ベルトはバンドー。


Vスクリーンも綺麗に似合ってますね♪


給油口もいいなぁ。


ダッシュもシンプルながら上手な配置で素敵ですね♪


スムースで好い車両だなぁ。





0 件のコメント:

コメントを投稿